あなたがやる気を出す方法2選


こんにちは!今山です。

最近は色んなところから相談が多く来ておりまして嬉しい限りです。ありがとうございます。

どんどん相談受け付けておりますのでよろしくお願いします。

今日は「あなたがやる気を出す方法2選」というテーマでお送りします。

20歳男子大学生からの相談

先日20歳の男子大学生から「ネットビジネスをやってて、やる気を上げるにはどうしたらいいですか?」と相談がきました。

最近若い世代の方でもネットビジネスをやってる方が多く、私も刺激を受けております。

私は「やる気上げるよりええ方法があります」と答えました。

けっこう色んな場面で「やる気が出ない」という悩みは絶えることがありません。毎日100%、120%の力を維持できたらいいなと思ってる方も多いんじゃないでしょうか。だからやる気を出すんだ!というのは実はちょっと甘い発想なんです。

テンションは必ず下がる

そもそも自己啓発界隈でよくある「やる気を出す」ための方法は、テンションを上げようとしているものなんです。ですが上がったテンションは必ず下がります。

例えば「褒めて伸ばす」という方法があります。褒めるということはその人の成果が期待より上回っていたということであります。ですがその人の実力や能力を上げない限り、いくら褒めても結局は期待かそれ以下に収まっていくものです。ですから「やる気」に対して何か手を打たなければ!と思っている時点でそれはちょっとおかしい考えなんです。

仕事がうまく回るからやる気が出る

これまでの自分自身のことを振り返ってみましょう。

もし「自分の受験やビジネスが上手くいくのは自分のやる気があるかどうかにかかっている」なんて思っているとしたら、それはかなりヤバいのは明らかです。

普通はやる気があろうがなかろうが「やるしかない」と思っているはずです。もし「やる気がない」のならそれは何らかの理由でうまく回ってないのですから「やる気」自体を問題にしたところで何の解決にもなりません。

やる気があるから仕事がうまく回るのではありません。仕事がうまく回るからやる気がでるんです。やる気の有無というものはそもそも仕事の結果物でしかないんです。ですからあなたがやるべきなのは、やる気を出すことではなくて、やる気があろうがなかろうが結果を出すようにすることなんです。

あなたがやるべきこと2選

仕事で結果を出すためにあなたがやるべきことは2つあります。

「やるしかない」と強制力のかかる状況をつくること

一つ目は「やるしかない」と強制力のかかる状況をつくることです。言い換えると「逃げられない状況」をつくることです。

例えばビジネスにおいてお金を稼ぐことは本当に大変です。ですがそれを乗り越えたときの達成感や喜びは尋常ではありません。

しっかり自分で考え、結果を出すことに強制的に向き合う、そんな状況をつくることが大切です。

結果を出す環境をつくること

もう一つのやるべきことは、結果を出す環境をつくることです。

俗に言う「仕組み化」です。最初はひとりで黙々と成果を上げててもビジネス拡大を図りたいものです。ですからいづれは仕組みを考える必要があります。個人の頑張りだけで結果を出そうとしても限界があります。

とにかく結果を出す環境をつくると同時に、結果がちゃんと出せる仕組みをつくることが大切です。そのための経験やノウハウが自分に不足していたら業者やコンサルをを使ってでもやりきるんです。

まとめ

今日は「あなたがやる気を出す方法2選」というテーマでお送りしました。

あなたがやるべきことは2つあります。

一つ目は「やるしかない」と強制力のかかる状況をつくること、もう一つは「結果を出す環境をつくる」ことです。

これをちゃんと実行すればあなたの仕事や人生がうまく回り、やる気が出ます。

いつもブログを読んで下さりありがとうございます。

ブログ読者の方へご案内

何かのご縁で興味を持って下さりありがとうございます。

「人間関係」「金銭関係」の束縛から開放される生活

これが私の直近のテーマです。

私に共感してくれたあなたには、ぜひ仲間になってもらいたいと考えております。

私ができることはまだまだ大したことないですが、仲間全員で大きくしていきたいです。

そのためにはあなたが必要です。

でも実際にどうやれば稼げるんだろう?と思っておられるかと思います。

その具体的な部分をメルマガでお伝えしていきます。

このご縁をきっかけに仲間をどんどん増やしていきたいと考えております。

ぜひ私の考えが面白い!とか参加したい!

とか思ってましたら、まずメルマガに登録下さい。

登録してくれた方には、私から感謝の気持ちとして実際コンサルで使ったPDF教材

「Twitterで集客!フォロワーUP編」をプレゼントします。

ではあなたとメルマガでお会いできるのを楽しみにしております。

今この瞬間から、あなたも人生を明るくしていきましょう!