フットワーク軽めで損することはない


 

こんにちは!今山です。

今日は「フットワーク軽めで損することはない」というテーマでお送りします。

フットワークと決断力は比例する

フットワークと決断力ってわりと比例すると考えております。

社長さんでも色んな会合によく来てる人とか、わりとスピード感持ってビジネスされてる人が多いです。

決して考えずに即行動してる感じではなくて考えながら行動してる感じです。

ですのでさっきまでA案でいく予定だったのが、いきなりB案に変更になったとかよくある話です。

悪く言うと自己中、ワンマンってなりますけど本人からしたらしょうがないわけです。

フットワーク軽めな人と重めな人の違いは?

そもそもフットワーク軽めと重めな人の違いは?ってなった時、私が考えてるのは「自分で責任持って、多少のリスクがあっても背負えてるかどうか。」という点です。

フットワーク重めな人って傾向として他責、受け身、責任負いたくない、みんなで話し合いみたいな人が多いです。

多少の代償とリスク位は喜んで背負え

「いやでもな~」とか思うのは人間ですから多少はあります。

でも頭がそればっかりになったら何もアクションができなくなります。

未来に得るものが大きいものやったら、多少の代償なりリスクなり背負うのは苦じゃないと思います。

気持ちの持ちようでなんとかなるもんです。

まとめ

今日は「フットワーク軽めで損することはない」というテーマでお送りしました。

フットワークと決断力は比例するもんです。スピード感もった仕事をするにはフットワークの軽さが不可欠です。

 

まだまだ寒い日が続きますが体調にはしっかりと気をつけてください。

それでは明日もお楽しみに!では。

いつもブログを読んで下さりありがとうございます。

あなたへの感謝の気持ちです

何かのご縁で興味を持って下さりありがとうございます。
今山からあなたへ感謝の気持ちとして

・初回無料コンサル
・稼げるノウハウ動画音声

この2点をプレゼントします。
その他ブログでは言えない稼げる情報を公開中です。
是非受け取って下さい。