ヤバいって思ったらすぐ行動やろ!


どうも!今山です。

 

今日は「ヤバいって思ったらすぐ行動やろ!」というテーマでお送りします。

「すぐ行動する人」こそ成果を上げやすい

私が言うまでもなく「すぐ行動する人」は成果を上げやすいってのは事実です。

会社でも一緒で、京都に本社を置く日本電産という会社があります。

売上は1兆円であの巨人軍のスポンサーでもあります。

日本電産の3大精神の1つに「すぐやる、必ずやる、出来るまでやる」というのがあります。

この精神で創業40年で売上1兆円まで持ってきたんです。

なぜか行動しない人が多い

話は若干逸れましたが、それなのに何でかいつも行動しない人が多いんですね。

そうやって何年も何もしないままモテない人生を送ったりするわけです。

これをこのままほったらかしにしておくと詰みますよ。

詰んでしまうというのはドツボにはまるということであり、何をどうやっても良くならない状態に陥るということです。

 

例えば、非モテのまま40歳になりましたとかいうケースですね。

ルックスも学歴職歴もパッとしない40歳です。

そんな状態から一念発起してもそんな40歳がこれから恋愛での辛い経験(失恋、マッチングしない等)を乗り越えられるパワーがあるのか疑問です。

冷静に考えたらこういう状況に陥るだろうことは、誰でも早い段階で分かると思います。

でも自分の非モテさを真正面から向き合わなかったがために、何も有効な手を打たずズルズルといったら完全に詰みます。

ダメ男から変わった理由

私は周りからは、有言実行、意志が強い、粘り強く継続が出来る人間だと思われているようなんですが、こんな私も20代後半までは非モテでした。

 

常にラクが出来る方、努力をしなくて自分が傷つかない方向を選び続け、やるべきこともやらず逃げまくって非モテになり下がってたわけです。

それがなぜ、どういった理由で変身出来たのかというと「このままあと10年、20年逃げ続けたらどういう未来がやって来るのか?」というのをふと思ったからなんです。

 

会社と家の社畜生活を続けて、時間だけが10年、20年と経過したら未来がどれほどヤバい事になるのかは痛いほど分かりました。

マジで「ヤバい!」って思いましたね。

この道の先にはほぼ確実に悲惨な未来が待っているのだと分かったら前に進むのが怖くなりますよね。

一念発起が行動力を生み出す

一念発起ってそういう状況にならないとマジで機能しないと思うんですよ。

一念発起したのにダメでした、というのは実はそれはクチだけで心の中では「ヤバい!」って思ってないんですよね。

 

その道の先に必ずヤバい未来が待っているから、どこかでハンドルを切らなければ行き着く先はそこしかあり得ないという状況になる。

そしてそれを心の底から理解すれば本気になれるはずなんですよ。

とにかく今すぐ行動に移さないとやり直すことは出来ないと理解する事が「行動力」あるあなたになるためにどうしても必要なんです。

 

私は28、9でそれに気付いたんです。

これはヤバいと。

そんな未来を俺は望んでないという想いが私を「行動力」ある人間に変えてくれたんです。

まとめ

今日は「ヤバいって思ったらすぐ行動やろ!」というテーマでお送りしました。

ヤバい未来が待っていると気づいたら、人間本気になれるはずです。

今すぐ行動に移して下さい。

過ぎた人生をやり直すことは出来ないと心から理解する事で必ず「行動力」あるあなたに変わることができます。

 

それでは明日もお楽しみに!では。

いつもブログを読んで下さりありがとうございます。

ブログ読者の方へご案内

何かのご縁で興味を持って下さりありがとうございます。
今山から「稼ぎたい」あなたの期待にお応えしましてメルマガを送付したいと考えております。

ブログでは言えない「5つのトピックス」をメルマガ限定で配信中です。
詳細ご確認のうえ、ぜひこの機会にご登録ください。