年収1000万円の仕事レベルを想像したことがあるか?

こんにちは!今山(イマヤマ)です。

最近徐々に読者の方が増えてきてて、益々

コンテンツの充実を図っていきたいと

考えてます。

 

読者が今何を求めているのかという点に

非常に敏感になってきてるわけですね。

 

俺もこれからも毎日どんどん更に面白くて

タメになるコンテンツを配信していきます

ので、よろしくお願いします。

 

さて、今日の本題ですが

「年収1000万円の仕事レベルを想像した

ことがあるか?」

という点についてお話していきたいと

思います。

 

これを読んでる方は俺も含め、年収1000万円

未満の方かと思いますので、ちょっと想像

してみて下さい。

「年収1000万円の人ってどんな仕事レベル

なんだろうか?」と。

 

少なくとも言えるのは、俺らよりちょっと

付加価値高い仕事しているってことなんです。

 

前職での話になりますが、年収が高くなるに

つれて「作業手順書・マニュアル」といった

ものに従って、仕事をやらない傾向に

ありました。

そもそも役職層向けにそういった類のもの

が無かったです。

逆に賃金の安い海外工場のスタッフは

作業手順書に従って仕事をしていました。

 

何が言いたいんですか、今山さん?

と言いますと

「年収1000万円の仕事レベルは自分で茨の道

を切り開いていくことにある」

ということなんです。

 

仕事のレベルが高くなればなるほど

マニュアルなんてものは存在しません。

社長がマニュアルに従って経営している

なんて聞いたことがないですよね?笑

 

そういうことからも言えるのは、より高い

年収を求めるのであれば、何の躊躇もなく

真っ先に困難に立ち向かい、自分で道を

作っていく気概が求められます。

 

目の前のことで目一杯なのは分かりますが

明るい未来にするためにも、今こそこの瞬間

からしっかり一緒に勉強していきましょう。

今後おすすめのビジネスノウハウ、本を

紹介していきますので、私のブログを毎日

チェックしてみて下さい!では。

最新情報を受け取る

【無料】京都大学MBA現役経営コンサルタントによる仮想通貨YouTubeセミナー

仮想通貨初心者でも最短1日で仮想通貨のプロに比肩する程度に正当な知識を得られるブログを目指しました。

これだけの情報量を1ページにまとめたブログは今まで無かったと思います。

願わくば、仮想通貨の初心者でも、上級者に。そして上級者を自認する方にも、未来予測という別の視点から価値を与えられたら、と願っております。