意外とええかげんに取り組んだ方がうまくいく

こんにちは。今山(イマヤマ)です!

突然ですがあなたは完璧主義ですか?

 

俺の持論ですけど、完璧主義はアカンやつ。

そんな考えは今すぐ捨てるべきやと考えてます。

 

完璧主義でいくと、毎日が辛くなることないっすか?

俺らって幸せになるために生きているのに

そういう主義でいったら不幸になっていきますよ!

 

幸せになりたいんやったら、完璧主義の反対

「ええかげん主義」でいくべきでしょう(ってなんやねんw)!

 

例えば、今日という一日を振り返って

「今日めっちゃ頑張った!もうムリ・・・」

という状態を100点として

そこから減点して評価する生き方や考え方、それを「完璧主義」としたら

ほぼ毎日「減点がある(頑張れなかった自分を責める)」っていうことになるでしょう。

 

完璧な自分でありたいと思えば思うほど、どんどん自分を責めるのは

ストレスになって、人生のパフォーマンス低下につながりますよ。

 

その反対の「ええかげん主義」 とは何か。

言葉をそのまま、単純に解釈してどんな場面でも

ええかげんで、テキトーで、人さまに迷惑をかけてもええ

という誤解はせんといて下さいね笑

 

俺の考える「ええかげん主義」とは

毎日最低これだけはやったと胸を張って言えるほんのちょっとのことだけは

一日たりとも例外を許さず実践し続ける。

後は、ほんの少ししかできない日があっても自分を責めない。

ということやと考えます。

ここでいう

「これだけは積み上げたと胸を張って言えるほんのちょっとのこと」とは

例えばマッチングアプリ始めたばかりの人やったら

・毎日ログインしてスワイプする(←これ必須)

・可能であれば、毎日最低1人はマッチングする(←できなくても自分を責めない、次の日頑張る)

等々のこと。

 

完璧主義でいると、非モテからくるマイナス思考で気疲れやストレスになって

自分を責め、どんどん自分のスペック低下に繋がります。

 

そうした考えは完全ポイっと捨てて、代わりにめっちゃええ加減でかまへんから

毎日ほんの少しずつでも「明るい未来(美人にモテモテ)に向けてのアクション」

を意識することをおすすめします。

 

人間なんで、休みたければ休んでもええ。

ただしほんのちょっとしかできない日があってもええから

未来につながる「アクション」だけは一日も欠かさず行う習慣を持つ。

これが俺の言うところの「ええかげん主義」です。

 

これを読んでいるあなたは、恐らく今の現状に不満を抱いているはずです。

俺と一緒に頑張っていきましょう!連絡待ってます!

あなたへの感謝の気持ちです

何かのご縁で興味を持って下さりありがとうございます。
今山からあなたへ感謝の気持ちとして

・初回無料コンサル
・稼げるノウハウ動画音声

この2点をプレゼントします。
その他ブログでは言えない稼げる情報を公開中です。
是非受け取って下さい。