今山ってこんなオトコです

198X年、四国生まれ。

ブログコンサルタント。

 

四国の大学卒業後、関西の某ブラック企業に入社。

電子部品の開発者としてキツい長時間労働を経験。

多くの案件に携わり実績を遺した。

しかしある日突然の休職。

2018年会社を退職。

精神的にボロボロの状態から何とか復帰し、もう一度立ち上がりたい!という強い思いでゼロからネットビジネスを立ち上げた。

全く何も売上がない状況が続いたが、ある衝撃的な出会いによりもう一度ビジネスを0から作り直し人生逆転の真最中。

おだやかな人柄で適切なコンサルティング指導がウリ。

現在はパソコン1台で「稼ぐ」に特化した情報を発信し、仲間達を成功へ導くとともに私自身もどんどん成長していきます。

ネットビジネスの可能性は無限大

はじめまして。今山と申します。この度は何かのご縁で読んで下さりありがとうございます。

ちょっと長めのプロフィールになりますが、もし飽きられたらそのまま画面を閉じても構いません。

これからあなたに分かりやすく、私が暗い過去から解放された話や今後のミッションについてお伝えしたいと思います。

 

私は2018年、某大企業を退職し全くのゼロからネットビジネスを立ち上げました。

「一流企業で働く」というかつての夢を捨て、サラリーマンのレールから外れ独立しました。

そして初めて1ヶ月目からコツコツと報酬を稼いできました。今も後ろを振り向くことなく、常に精進しております。

私のやってるビジネスは売上の9割以上が利益になります。

しかもそれがSNSやブログで達成したとなると、怪しい人に見えるかもしれません。

私もつい最近まであなたと一緒の立場でした。

ですがこれを読み終わる頃には「意外と普通の人なんだな」と分かります。

大企業を退職しました

私は2018年まで普通のサラリーマンでした。

最終学歴は田舎の大学で普通の学生をしておりました。特に誇れるような学歴でもありません。

ですが就活は大手ばっかり受けて結果、全国的にもそこそこ名の知れてる大企業に入り、7年間在職していました。

まわりからも「もう将来は安泰だね」と言われ続けていたにも関わらず、ある日突然、退職する事となりました。

まわりからは「折角の大企業を捨てるなんてあいつはアホなんじゃないか」「今までの人生を全て棒に振るなんて勿体無い」といった当たり前の反応が返ってきましたが、それでも退職せざるを得ない事情があったのです。

ブラック企業に耐えた日々

私は朝8時から夜中12頃まで当たり前という、俗に言う「ブラック企業」に入りました。

常に客先から納期を迫られ、みんな常にピリピリしてました。

休日出勤も当たり前というけっこう地獄の日々でした。

休みの日でも上司から電話がかかってきて「今すぐ来い」と無理矢理呼び出され、女の子とのデートを泣く泣く中断した事もありました。

そうやって限界まで労働する毎日を繰り返しても手取りは月20万円もいきません。

それでも7年もの間続ける事ができたのは「大きな仕事を任されてるんだ」という強い責任感があったからです。

だいたい休みの日はくたくたになって家で死んだ様に眠っていました。

遊びに行ったりする体力なんてとてもじゃないですけど残っていませんでした。

そんな地獄の様なサラリーマン生活を送っていたある日、ある体の変調が私を襲ったのです。

適応障害と診断。そして退職。

ある朝のこと、いつものように起きようとすると頭痛や腹痛が私を襲いました。

なんとか会社に着いても下痢でなかなかトイレから出れないことが多々ありました。

いよいよ限界だと思ったので、上司に恐る恐る有給申請をし病院へ行きました。

 

「適応障害です。3ヶ月休職して下さい。」

 

突然の出来事にすぐに受け入れることができませんでした。

これを会社に言ったらどんな目に遭わされるかと思うと怖かった覚えがあります。

翌日上司と人事にこっぴどく怒られました。

「お前これからって時に何病気になってんだ!?」と。

そして3ヶ月の休職に入りました。

私は周りからのプレッシャーで肉体的かつ精神的にもボロボロになっておりました。

同期と比べて昇進も遅れ、会社人生終わったと思いました。ホントに絶望して涙が止まりませんでした。

3ヶ月が経ち、会社と何回も面談を重ねた結果、退職しました。

また同じ部署に戻され、同じ状況が待ってると思うと、やっていける自信がありませんでした。

パソコン1台で稼いでます!

会社辞めてしばらくニートをやってた時「雇われない生き方ができないか?」と考えるようになりました。

また就職して病気になる位だったら、ひとりで食っていきたいと思うようになったのです。

そんな時に出会ったのが「ネットビジネス」でした。

 

「パソコン1台で稼いでます!」

 

当時こんな事をうたっているブログ、メルマガを沢山読み漁っておりました。

ニートで目標を失っていた私にとって、神様が私に希望を与えてくれたかのようでした。

パソコン1台で好きな時に好きなだけ稼ぐことができる。そんな自分をイメージするとワクワクしてきました。

ましてや女の子とデート中に仕事で呼び出しを食らうこともない。

私はすっかり魅了され、とにかく徹底的にやり方を調べました。

そして実際に月100万円稼いでる方(今の師匠)と幸運にも話す機会があった為、色々と聞いてみる事にしました。

ブログをつくりましょう

それは師匠の第一声でした。

「大丈夫。まずブログをつくりましょう。」

何となくぼんやりとしたイメージの中、ブログ作りの流れも教えて頂きました。

・今あなたの立ち位置は、例えで言うとメニューのないレストランのオーナーです。

・ですから自分の中でコンセプトを決めて、メニューを作っていきましょう。

・毎日お客様のためにメニューを考えるのは当たり前です。それと一緒で毎日ブログ記事作りをコツコツしていきましょう。

・最初のうちは大変です。毎日コツコツやるのを習慣化して下さい。

・その流れで読者としっかり信頼関係を作って下さい。それが後々ビジネスにつながります。

ここから私のビジネスがスタートしたわけであります。

私のブログコンセプトは「過去の自分の様に、もがき苦しんでる人を引っ張っていき、明るく面白いことをやっていってほしい」ということです。

そういう今とにかく稼ぎたくてしょうがない人に、徹底的に稼げるようになるコンテンツをガンガン配信していこうとブログを立ち上げました。

それが「年収1000万円の稼ぎ方」です。あなたに絶対読んでもらって、稼いでもらいたいんです。

そのためにもあなた独自のコンセプトをしっかり作って、ブログで表現していきましょう。

必死こいて頭使いました

私は毎日コツコツとコンテンツを作っていきました。結果売り込みをしなくても勝手に読者と報酬が増えていきました。

私は精神的自由を手に入れ、どんどんひとりで稼いでいくスタートを切ることができたのです。

そんなある日、ふと考えることがありました。

今までは目の前のことに必死でしたが、これから私はどうビジネスを発展させていこうかと。

それが私がコンサルをしてノウハウを実践してもらう。

彼らに自由を手にいれてもらい、一緒に面白いビジネスをやっていきたいと考えるようになりました。

多くの仲間とめっちゃ楽しい時間を過ごし、ビジネスを一緒にゼロから作っていく事。

これが今後私がやっていきたいことなんです。

あなたの稼ぎにコミットする

「あなたの稼ぎにコミットする」

これが私の直近のテーマです。

私はこの活動に共感してくれた人にコンサルを手厚くしていきたいと思っております。

でも実際にどうやれば稼げるんだろう?と思っておられるかと思いますが、その具体的な部分を私がお伝えしていきます。

このご縁をきっかけに稼ぐ仲間をどんどん増やしていきたいと考えておりますので、ぜひ私の考えが面白い!とか参加したい!とか思ってましたらまずLINE@に登録下さい。

登録してくれた方には私から感謝の気持ちとして、ゼロから月収100万稼げるようになる基礎コンテンツをプレゼントします。

ではあなたとLINE@でお会いできるのを楽しみにしております。

あなたも稼げるようになりましょう!!

あなたへの感謝の気持ちです

何かのご縁で興味を持って下さりありがとうございます。
今山からあなたへ感謝の気持ちとして

・初回無料コンサル
・稼げるノウハウ動画音声

この2点をプレゼントします。
その他ブログでは言えない稼げる情報を公開中です。
是非受け取って下さい。